JPI株式会社|中古マンション、アパートの不動産投資の失敗や住宅ローン借り換えや審査でお悩みの方、お気軽にご相談下さい。
法務顧問ブレイス法律事務所
お気軽にご相談下さい。
TEL 0120-119-143 営業時間 10:00〜20:00
0120-119-143

お知らせ一覧 News

所有物件の整理

コロナの影響で、空室物件の賃貸付けがなかなか決まらない、と言われるオーナー様が増えてきています。

当然、収支の悪化になり、ローンがあれば、その分、マイナスの手出しとなります。

そんな状況で、「物件の整理」(売却)を検討されておられるオーナー様も多いです。

来年開催される予定のオリンピックの動向なども考え、今のうちに現金化しておきたいと検討されておられます。

空室で売却するか、賃貸人付きで売却するか、金額の差が出てきます。

近いうちに、所有物件の整理をお考えのオーナー様は、早めの行動をお勧め致します。

新築物件を値引きで買うはあり?なし?

新築区分を値引きで購入する

これは、果たして、有りなのか? 無しなのか?

答えは、立地、利回り次第です。

これによっては、有りの場合もあります。

当然、販売会社も「赤字」では販売しませんので、多少の利益は残しつつ値引き金額を決定します。

以前、当社にご相談頂いたお客様の中には、

「販売会社から、物件を買ってもらえば、100万円キャッシュバックする」

と、言われた方もいらっしゃいます。

買主にとって、安く買える事にこしたことはありません。

しかし、その物件がそもそも投資物件として、立地や投資数字が○か×かの判断は最低でも必要です。

本日のご相談

本日は2名の方のご相談です。

●民間企業ご勤務の方 50歳 投資マンション 大阪3戸 (2戸中古)

 ローン総額 4200万円  ローン平均金利 2、2%

●上場企業ご勤務の方 44歳 投資マンション 東京1戸 (新築)

 ローン総額 2300万円  ローン平均金利 2、5%

 中古 一棟 アパート  ローン金額 8800万円  ローン金利 3、8%

上場企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
毎月の収支がマイナスです。借り換えや管理の変更などで収支改善を検討されておられます。
将来的にご売却もお考えされておられる為、出口戦略の提案も欲しいとのご要望です。

上場企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
スルガスキームで物件を購入されてしまいました。
約3年前にご友人の紹介で、不動産ブローカーと出会い、区分とアパートの提案を受けました。「自己資金が要らない」「毎月約30万円程利益が出る」「数年後で売却し、利益を出す」とセールスされたみたいです。
収支も悪化している為、借り換えや売却を検討したいとのご要望です。

本日のご相談

日は2名の方のご相談です。

●上場企業ご勤務の方 40歳 投資マンション 東京2戸 (1戸中古)

 ローン総額 4610万円  ローン平均金利 2、3%

 中古 一棟 アパート  ローン金額 9200万円  ローン金利 4、0%

●公務員の方 49歳 投資マンション 大阪3戸 (2戸中古)

 ローン総額 5040万円  ローン平均金利 2、4

上場企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
アパートの収支が悪化しております。空室の増加、修繕費の負担があり、年間収支もマイナスです。早急に、収支の改善を図りたいとのご要望です。

公務員の方は、ローンの借り換えとご売却のご相談です。
友人の紹介で、約3年前に物件を購入されましたが、毎月の収支がマイナスです。
購入時、「利益が出る」「売却時には儲かる」と、セールスされていましたが、今では、騙されてしまったと感じておられます。

お問い合わせを頂くお客様へ

いつもお問い合わせ、ご相談をたくさん頂戴し、誠に有難うございます。

以前から、何度も、お伝えしておりますが、最初は、メールでのお問い合わせをお願い致します。

いきなりお電話にて、

「借り換え出来る?」

「何%で借り換え出来るの?」

「どこの金融機関を使うの?」

と、いう問いには一切お答えしておりません。

当然、お客様のご属性、所有物件の詳細次第で、全く違ったご提案となる為です。

大変、お手数をお掛け致しますが、まずは、メールにてお問い合わせをお願い致します。

※お客様によっては、お役に立てない場合もございますので、ご了承下さい。

借り換えの審査は無料です

投資不動産の借り換えの審査は、

①当社独自の審査 (無料)

②金融機関への前段階の審査 (無料)

③金融機関への本審査 (無料)

④金融機関からの回答 ⇒ 借り換えしない (無料)

           ⇒ 借り換えを実行 (有料)

この様な流れで、進んでいきます。

ご相談段階では、一切、料金は発生致しません。

区分、アパートをご所有されておられるオーナー様は、是非、お気軽にお問い合わせください。

本日のご相談

本日は2名の方のご相談です。

●医師の方 45歳 投資マンション 大阪5戸 京都2戸 東京1戸 (1戸中古)

 ローン総額 14200万円  ローン平均金利 2、1%

●民間企業ご勤務の方 33歳 投資マンション 東京1戸 (中古)

 ローン金額 1890万円  ローン金利 2、2%

医師の方は、当社のお客様よりご紹介を頂戴致しました。
約10年前に不動産投資をスタートされました。
購入当初は、マイナス無く、うまく運用出来ている状態でしたが、年々、収支が悪化し、節税効果もほとんど無くなりました。購入した会社に、売却も相談しましたが、かなり安い金額を提示されたみたいです。「騙されてしまったのか・・・」と思われておられます。

民間企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
友人の紹介で、約2年前に購入されました。
「絶対に損はしない」と言われておられましたが、収支はマイナスです。
スルガ銀行やアプラスの不正問題を知り、不動産投資の見直しをされておられます。

お問い合わせ、ご相談頂きましたお客様へ

本日から、通常営業です。

休み中に頂きました、お問い合わせ、ご相談は、順番に対応させて頂いております。

かなりの件数のご相談を頂きましたので、こちらからの対応に数日お時間を頂戴する可能性もあります。

また、当社では、お役に立てないケースもございますので、ご了承下さい。

お客様のご相談内容によっては、緊急に対応しなければいけない場合もございますので、その際は、ご協力宜しくお願い致します。

本日のご相談

本日は2名の方のご相談です。

●民間企業ご勤務の方 50歳 投資マンション 東京2戸 (2戸中古)

 ローン総額 2920万円  ローン平均金利 2、7%

●上場企業ご勤務の方 39歳 投資マンション 1戸 (新築)

 ローン金額 2430万円  ローン金利 1、95%

 中古 一棟 アパート  ローン金額 9800万円  ローン金利 3、1%

 中古 一棟 アパート  ローン金額 8200万円  ローン金利 3、8%

民間企業ご勤務の方は、ローン借り換えとご売却のご相談です。
アプラスの融資を受け、中古区分を購入されました。
しかし、現段階で、約4万円以上の収支マイナスがあり、今後の支払いが困難になる可能性があります。早急に対策を検討したいとのご要望です。

上場企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
現在、収支マイナスが発生してしまい、今後の支払いが心配です。
空室や修繕費の費用負担が大きく、早急に対応を考えたいとのご要望です。

夏季休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、

●8月9日(日)~16日(日)迄

夏季休業とさせて頂きます。

休業中に頂きました、ご相談メール、お問い合わせに関しましては、17日(月)以降、順番に対応させて頂きますので、予めご了承下さいませ。

※尚、緊急の連絡に関しましては、各担当者迄ご連絡下さいませ。

大変、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒、ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

フリーローンは非常に厳しく審査される

ローン借り換えの審査の際、

「フリーローン」は、非常に厳しく審査の対象になります。

●消費者金融系
●アパートの購入時の諸費用ローンなど

これらの借り入れがあると、ほとんど融資NGとなっております。

アパートの諸費用ローンは、「家賃収入で返済可能」ということであっても、フリーローンの扱いなので、借り換えもNGとされます。

消費者金融系の借り入れに関しても、いくら小口の融資で合っても、厳しい判断となるので、借り換え前に、きちんと整備しておかれる必要があります。

本日のご相談

本日は1名の方のご相談です。

●上場企業ご勤務の方 52歳 投資マンション 東京4戸 横浜1戸 京都1戸 (3戸中古)
 ローン総額 11700万円  ローン平均金利 2、2%

ローン借り換えのご相談です。
現在、毎月の収支マイナスが約4万円ほど出ています。
ご自身で借り換えも検討されましたが、どこの金融機関もNGと言われたみたいです。
今後は売却も検討しておられます。

新築区分、買い増しはNGですよ

最近、よく、新築区分のデベロッパーのヤバい話を聞きます。

●売れない

●営業マン(社員)が辞める


この問題です。

当然と言えば、当然なのですが、、、

そこで、既存のお客様に、「買い増し」の営業を熱心に仕掛けてきます。

現在、新築で販売されている物件、価格が高すぎます。
これは、関東でも関西でも同じことが言えます。

しかも、立地が悪い。(一等地での販売はほぼありません)

こんな物件は、いくら条件が良くても買ってはいけません。

現在の賃貸管理(委託)に満足されておられますか?

一棟アパートをご所有されておられるオーナー様の中には、

「空室」に悩まれる方も多くいらっしゃいます。

果たして、現在、管理を委託されておられる業者はどこまで頑張っているのか???

非常に不透明で、不安が多いと感じておられませんか?

そんなご不安も、当社では、ご相談としてお受けさせて頂けます。

現在も、「スルガ銀行スキーム」でアパートを購入されたオーナー様からの、賃貸管理のご相談も数十件お受けしております。

本日のご相談

本日は2名の方のご相談です。

●医師の方 33歳 投資マンション 大阪4戸 神戸1戸 京都1戸 (全て新築)

 ローン総額 10400万円  ローン平均金利 2、0%

●民間企業ご勤務の方 51歳 投資マンション 東京4戸 (2戸中古)

 ローン総額 7950万円  ローン平均金利 1、9%

 中古 一棟 アパート  ローン金額 8200万円  ローン金利3、3%

医師の方は、当社のお客様よりご紹介を頂戴致しました。
「節税目的」で購入されましたが、収支がマイナスです。
余り不動産投資について知識が無い為、今後のコンサルティングを含めて、借り換えや売却も検討したいとのご要望です。

民間企業ご勤務の方は、ローン借り換えのご相談です。
アパートの収支が悪化しています。空室が増え、リフォーム代の負担も増加しています。
ご自身で金利交渉を行っていますが、借り換えも検討したいとのご要望です。